土地選びのポイントまとめサイト

意外と知られていない重要なポイント

土地の周辺の道路状況や交通

土地に家を買い、車庫を作りたい場合、車をその土地に止めることになると思います。
その際重要になるのは土地周辺の道路状況です。交通量の多い道沿いの土地に車庫を作りたい場合、車の車庫入れや車の騒音に悩まされる可能性もあります。
逆に家の前の道が狭い場合は車がその道を通れるか、駐車した際に道路に車が出てしまって交通の妨げにならないかなど考慮しなければなりません。
また、都市計画区域に定められた土地内に家を建てる場合、道幅4m未満の道路に面した土地なら道路の中心線から2以上離れた場所に家を建てなければならないと定めれているようです。
こうしたことも建てられる家の大きさに影響してくるので、考慮すべき重要なポイントになると思います。

土地が属する地域の福祉や補助金制度は?

その土地が属する市町村の福利厚生が充実しているかどうかは非常に重要なポイントです。
家は一生住んでゆくことになる場所です。その地域で子供を育て老後を迎えることになるでしょう。
したがって、子育てのサポートの充実性や老後の生活サポートはどうなっているか、市町村の運営する施設はどんなものなどを調べておくことも土地選びの上で必要です。
また、最近では市町村によって、人口減少や少子高齢化が急速に進んでいるところもあります。
そうした市町村では、移住してくる人を歓迎しているところが多く、新たに土地を買い家を建てて住民となる人をサポートするために、補助金援助を行っています。
こうしたサポート体制があることを知っておくことも必要ではないでしょうか。


シェア
TOPへ戻る